脱毛ラボとディオーネの徹底比較!どちらも痛みのない施術が売り?

 

脱毛は気になるけど、肌が弱い方痛みが心配な方一度他のサロンで脱毛してもらったけど、火傷になってしまった方などもおられると思います。

 

特に、他のサロンでトラブルになってしまった方や、肌が元から弱い方は、また肌荒れを起こさないかが心配ですよね。

 

今回は、痛みが少ないと言われれている脱毛ラボと、ディオーネの比較を行います。

 

 

 

1.脱毛ラボの実力とは?予約が取りやすいのがメリット!

 

脱毛サロンにありがちなトラブルとして「予約が全然取れない」ということが挙げられます。

 

仕事などで忙しい方は、合間を縫うようにして行くので、せっかくの休みや仕事終わりに予約が取れないと、困ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

脱毛ラボは、楽天リサーチの結果(2014年度)予約が
取りやすいサロンナンバー1に輝いています。


 

 

 

とにかく行きたい時に予約を取りたい!という方にとって、これは大きなメリットです。

 

 

 

2.なぜ脱毛ラボは予約が早く取れるのか?最新機器を導入しているから!

 

脱毛ラボで使用している脱毛機は、イタリアのDEKA社が開発した美容脱毛機ラボマシンガン・クリプトンSEVというものです。

 

こちらを使用した脱毛では、従来150分ほどかかっていた脱毛が、なんと60分から90分で終わってしまうので、回転率が早く、人を回すサイクルが早いということがわかります。

 

 

 

 

 

 

また、従来の脱毛機では、
数ヶ月に1回のペースで通うのが普通でしたが、
脱毛ラボではクリプトンSEVのおかげで、
最短2週間の感覚で通う事ができます。


 

 

 

また、閉店時間も夜の22時とかなり遅い時間までやっているので、どんな仕事の方でも予約が取りやすいというメリットがあります。

 

 

 

3.ディオーネの予約はどうやって取るの?

 

脱毛ラボの予約は、フリーダイヤルで10時から夜の20時半までやっていますが、ディオーネは予約フォームから送信しなくてはなりません。

 

まず、希望の店舗を第三候補まで選び、名前や年齢を入力します。

 

 

 

 

 

この時点で結構面倒だなと感じる方もおられるでしょう。


 

 

 

この予約フォームで入力しても、仮の申し込みなので、その場ですぐに予約が取れるというわけではありません。

 

実際に店舗から確認の電話がかかってきて初めて、予約が成立します。

 

そう考えると予約の段階では少し手間がかかるかもしれません。

 

お問い合わせも電話ではなく、専用フォームから送信することになっているので、その場ですぐに聞きたいことの答えが得られるかというとそういうわけではないので、時間に比較余裕のある方はディオーネを利用しても良いと思います。

 

 

 

4.脱毛ラボの脱毛法はどんなもの?本当に痛くないのか

 

脱毛サロンの多くで使われている脱毛機には、キセノンランプというものが付いています。

 

これは、肌に直接ダメージを与えてしまうので、肌が弱い方は肌荒れを起こしたり、火傷につながることもあります。

 

ですが、脱毛ラボのクリプトンライトでは、スムース・スキン・コントロールという方法を用いていますので、肌にダメージを与えません。

 

 

 

 

 

 

従来の光脱毛と比べ、格段に肌への負担は減ります。


 

また、オリジナルコスメであるプリンセスケア・トリートメントモイストジェルを塗布した上から脱毛機を当てますので、ジェルのフィリニーブ美容成分がお肌に浸透します。

 

これにより、肌に潤いを与えた状態のまま、脱毛することが可能なのです。

 

どのくらい痛くないかというと、じんわり温かみを感じる程度で、デリケートゾーンであるVラインやIラインもほとんど痛みを感じません。

 

 

 

5.ディオーネの脱毛方法の特徴は?3歳でも通えるほど痛くない!

 

 

 

 

では、ディオーネの脱毛はどのようなものなのでしょうか。


 

 

 

ディオーネの脱毛は、ハイパースキン法というもので、毛の種に作用し、発毛することを抑制します。

 

ですので、まだ生えてきていない毛の種に対して、発毛しないようにすることができます。

 

実際に、毛の生えていない子供に対して照射すると、将来その部分に毛が生えなくなります。

 

ハイパースキン法は、光脱毛と根本的に仕組みが違うので、熱量を必要としませんので、じんわり温かくなる程度です。

 

ジェルを塗布した上から、往復してフォト美顔の光を含んだ光を当てますので、温かさを感じる程度です。

 

 

 

 

 

 

特にVラインなども痛みを感じません。


 

 

 

痛みの感じなさでは、圧倒的にディオーネのハイパースキン法が優れていると言えます。

 

 

 

 

 

 

また、ディオーネは敏感肌専門の脱毛サロンとして有名です。


 

 

 

アトピー性皮膚炎の方や、肌が弱い方、子どもなどでもケースバイケースですが、ほとんど対応してもらえますし、他のサロンで断られてしまった火傷の跡がある方なども、場合によっては施術してくれます。

 

もし他のサロンで、痛い思いをしたという方は、脱毛ラボもしくはディオーネを検討してみると良いでしょう。

 

 

 

6.お得なキャンペーン情報!脱毛ラボとディオーネで比較!

 

では、脱毛ラボとディオーネのキャンペーン情報を見てみましょう。

 

脱毛ラボでは、5月31日までの予約でスピード全身脱毛が、通常109,760円なのに対し、87,870円ととてもお安くなっています。

 

脱毛にかかる期間は、6回で最短2週間空ければ良いので、3ヶ月ほどで済んでしまいます。

 

夏休みに肌を露出したい!水着を着たいという方は今のうちに予約すると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

ディオーネでは、人気ナンバー1の体験脱毛は、美顔脱毛です。


 

 

 

顔の脱毛は、産毛が多いため、通常の光脱毛を用いているサロンではなかなか効果が期待できませんが、毛の因子に働きかけるハイパースキン法ですので、顔の産毛も綺麗に抜けます。

 

無料カウンセリングの内容に納得していただけたお客様だけが、なんと3240円で一度だけ体験できます。

 

顔に脱毛機を当てることに不安のある方は、無料カウンセリングでしっかりと不安点や悩みを解消し、その上で割引体験をしてみましょう。


関連ページ

口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこ?
口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこにあるのかをお教え致します。何かと比較されることの多いRinRin(リンリン)とディオーネですが、今回はさらに詳しくご紹介いたします。是非参考にしてください。
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメ?
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。エピレとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はエピレとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
銀座カラーとディオーネの脱毛について比較検討!
銀座カラーとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。銀座カラーとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回は銀座カラーとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ディオーネとシースリーの徹底比較!特徴別に解説!
シースリーとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。シースリーとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はシースリーとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
創業38年のジェイエステ!ディオーネとの比較検討!
ジェイエステとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ジェイエステとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はジェイエステとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ディオーネとキレイモの徹底比較!施術内容から料金プランまでご紹介!
キレイモとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。キレイモとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はキレイモとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
顧客満足度ナンバーワンのミュゼと敏感肌専門サロンディオーネの比較検討!
ミュゼとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ミュゼとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はミュゼとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ラ・ヴォーグとディオーネを比較検討!
ラ・ヴォーグとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ラ・ヴォーグとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はラ・ヴォーグとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。