ディオーネとシースリーの徹底比較!特徴別に解説!

夏も近づき、脱毛を考えている方もおられると思います。

 

しかし、大金を払うのはお財布事情的に難しい、という方のために、比較的安いシースリーとディオーネを比較検討してみました。

 

どのサロンにも一長一短があるかと思いますが、料金システムだけでなく、施術後のアフターケアなども考慮してお考えいただければと思います。

 

 

 

1.シースリーの特徴は?安心の脱毛品質保証書が貰える!

 

最近は、また脱毛に関してのトラブルが相次いで起こっていますが、シースリーでは安心の無償メンテナンスを取り入れています。

 

脱毛後に貰える「脱毛品質保証書」というものは、施術が終わっても、納得いくまで何度でも施術してもらえるというものです。

 

なんと、その期限はありませんので、1回通ってみたはいいものの、なかなか脱毛効果が実感できないという方は活用することができます。

 

 

 

 

 

 

この取り組みは日本初ですので、
納得いくまでしっかり脱毛してもらいたい!
という方は目を引かれると思います。


 

 

 

また、シースリーで働いているスタッフの皆さんは、シースリー脱毛学校を卒業された方のみで構成されています。

 

ですので、技術に偏りがなく、どのスタッフさんも接客・技術・知識の面でとても教育された方と言えるでしょう。

 

 

 

2.シースリーの脱毛方法とディオーネの脱毛方法の違いは?

 

 

 

 

シースリーの脱毛では、日本人女性のために開発された
最新式の超高速脱毛機を使用します。


 

 

 

ルネッサンスというマシーンで、種類としてはフラッシュ脱毛になりますので、濃い毛にしっかり反応するという特性があります。

 

しかし、その一方で、濃い毛でなければ反応しにくいため、産毛などの脱毛にはあまり強くないと言えるでしょう。

 

 

実際に、シースリーで脱毛が出来ない場所は、鼻、眉毛のキワ、乳輪などです。

 

この辺りの毛はとても細いので、反応しにくく脱毛効果が期待できません。

 

また、フラッシュ脱毛なので、痛みがあるかないかと言われると、ゴムで弾かれる程度の痛みはあります。

 

全く感じない人よりは、痛みをあまり感じない人の割合が多いので、無痛というわけではないようです。

 

 

 

 

 

では、ディオーネの脱毛はどうでしょうか。


 

 

 

ディオーネの脱毛は、ハイパースキン法といって、毛そのものを高い温度で焼くものではありません。

 

まだ生えていない毛の発毛因子に直接作用し、毛を生えなくするものですので、まだ毛が生えていない小学生のワキに対しても有効です。

 

 

 

 

 

 

痛みはなく、38度くらいの温度でじんわりする程度なので、
完全に無痛と言えます。


 

 

 

 

その痛みの少なさは、3歳の女の子でも通える程度なので、痛みが心配な方はディオーネを検討してみると良いでしょう。

 

また、ディオーネの脱毛にはフォト美顔という光を含んでいますので、光を当てながら肌のツヤやハリを出すことができます。

 

これもディオーネならではの特徴です。

 

シースリーでは、全身脱毛に美肌ケアが合わさり、ヒアルロン酸のジェルやきらめきクリームで美白効果アップを狙います。

 

 

 

3.シースリーの価格とディオーネの価格の違いは?

 

シースリーの価格は、全身46パーツで879,63円と、とてもお得です。

 

しかし、先にも述べましたがNG箇所が多くへそ穴、耳、乳輪、眉毛、目、鼻、唇は施術してもらえません。

 

また、顔とIライン、Oラインは含まれませんので、別個にその部分を選んで脱毛してもらう必要があります。

 

 

全身を丸ごと綺麗に脱毛してもらいたい場合は、顔以外の全身丸ごと脱毛で360,000円のディオーネのコースに、フェイスメニューを加えたほうが安心です。

 

 

 

今、シースリーでは9か月0円キャンペーンを行っているようですが、口コミなどを見ると、「あとでまとめて支払いだった」「1回の施術で脱毛できると謳っているが、3分遅刻しただけできちんと施術してもらえず返金対応も微妙だった」という声があります。

 

確かに、忙しい方からすると、1回の施術で全身脱毛が終わるのはとてもありがたいですが、実際脱毛というものは1回で終わることはほとんどありえません。

 

リーズナブルさを求める方には向いているかもしれませんが、しっかり脱毛効果を感じたい人、丁寧な対応を求める方には正直シースリーはあまり向いていないと思います。

 

 

 

4.ディオーネとシースリーの口コミまとめ!

 

 

 

 

ディオーネは痛みがない分、
あまり脱毛効果が実感しにくいという声があります。


 

 

 

一方で、シースリーは、やはり脱毛効果はあるものの、フラッシュ脱毛を使用するので、結構痛いという感想をお持ちの方が多く見受けられました。

 

サービス面は、店舗によってまちまちといったところですので、なかなか比べられませんが、施術内容としてはゆっくりでもいいから痛みなく効果を感じたい人、産毛を特に気にしている人はディオーネへ、いますぐ脱毛効果を感じたい人、毛が濃くて悩んでいる人はシースリーが向いていると思います。

 

どちらのサロンもメリットとデメリットがありますが、自分に合っている方に通われることをお勧めします。


関連ページ

口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこ?
口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこにあるのかをお教え致します。何かと比較されることの多いRinRin(リンリン)とディオーネですが、今回はさらに詳しくご紹介いたします。是非参考にしてください。
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメ?
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。エピレとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はエピレとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
銀座カラーとディオーネの脱毛について比較検討!
銀座カラーとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。銀座カラーとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回は銀座カラーとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
創業38年のジェイエステ!ディオーネとの比較検討!
ジェイエステとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ジェイエステとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はジェイエステとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ディオーネとキレイモの徹底比較!施術内容から料金プランまでご紹介!
キレイモとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。キレイモとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はキレイモとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
顧客満足度ナンバーワンのミュゼと敏感肌専門サロンディオーネの比較検討!
ミュゼとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ミュゼとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はミュゼとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
脱毛ラボとディオーネの徹底比較!どちらも痛みのない施術が売り?
脱毛ラボとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。脱毛ラボとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回は脱毛ラボとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ラ・ヴォーグとディオーネを比較検討!
ラ・ヴォーグとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ラ・ヴォーグとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はラ・ヴォーグとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。