ディオーネとキレイモの徹底比較!施術内容から料金プランまでご紹介!

 

全身脱毛を考えている方は、様々な脱毛サロンの比較検討をしてから、通いたいと思うでしょう。

 

また、一度は違うサロンに通ったけれども、効果があまりなかった痛かった料金が高い勧誘が多いなどの理由で辞めてしまう方もおられるのも事実です。

 

脱毛するなら、どんなところが自分に合っているのか、情報を整理するのは大変だと思います。

 

今回は人気の脱毛サロン・ディオーネと、テレビコマーシャルなどでも有名なキレイモの比較を行います。

 

 

 

1.キレイモスリムアップ脱毛、ディオーネはハイパースキン法

 

 

 

 

キレイモの脱毛は、認定試験合格施術師の方が
国産の脱毛機を使用して行います。


 

 

 

脱毛の種類はいくつかありますが、キレイモで採用されているのは、脱毛前にジェルの塗布が必要な光脱毛です。

 

光脱毛の利点は、レーザー脱毛より出力が弱いので、痛みを感じにくいということですが、逆に言えば効果が現れるまで時間がかかります。

 

 

キレイモでは痛くない脱毛として宣伝していますが、実際通った方の口コミなどを見ると、Vラインなどの毛が密集している部分は少し痛かったという方や、痛みよりも冷たさが気になったという声があります。

 

 

キレイモでは冷却ジェルを使用しないとサイトでも書いてありあますが、機械で照射する際の冷たさが気になる方もいるようです。

 

 

 

 

 

 

キレイモの特徴で良い点としては
「スリムアップ脱毛」と呼ばれるエステ効果がある点です。


 

 

グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、ハナショウガエキス、カフェイン配合の保湿ローションを仕上げの際に使用します。

 

また、これらのエキスが入っているクリームを、毎日お腹に塗布した結果、90%以上の方が痩身効果を実感したということもあり、脱毛だけでなくスリムな体型を手に入れたい方は嬉しいポイントでしょう。

 

 

 

 

 

 

一方、ディオーネの脱毛はどのようなものなのでしょうか。


 

 

ディオーネでは、ハイパースキン法という脱毛法を取り入れています。

 

この脱毛は、他のサロンが使用している光脱毛やレーザー脱毛と根本的に違い、毛や毛根そのものを焼くものではありません。

 

発毛因子である毛の種に働きかけ、毛が生えないようにする効果があります。

 

ですので、まだ毛が生える前の小学生の女児でも通えます。

 

 

 

 

 

つまり将来的に毛が生えないようにするということです。


 

 

このハイパースキン法は、毛を焼くわけではないので、温度は高くても38度程度なので、じんわり温かみを感じる程度です。

 

また、フォト美顔というコラーゲンの生成を促す効果のある光も含まれていますので、脱毛しながら美肌を手に入れられるという点が、ディオーネの売りでもあります。

 

また、毛の濃さによって光の反応が左右されるわけではないので、産毛の脱毛でも高い温度が必要となりません。

 

産毛は光に反応しにくいので、光脱毛の場合はちくりとした痛みを感じることがありますが、毛の種に作用するため、顔や背中、二の腕やうなじなどの産毛に対しても同じハイパースキン法で脱毛することができます。

 

 

 

2.どんなパーツを施術してもらえるのか?NGな場合は?

 

施術可能なパーツはどこ?

 

キレイモとディオーネでは、どのようなパーツの違いがあるのでしょうか。

 

まず、キレイモでは、全身33ヶ所の脱毛ができます。

 

顔のパーツではほとんど変わりがありませんが、ディオーネでは眉間も施術が可能です。

 

キレイモの場合は、眉上の施術は可能でしが、眉の下の瞼は安全を考慮し、施術しないことになっています。

 

 

 

 

 

 

上半身のメニューでは、ほとんど違いがありませんが、
ディオーネの場合は首の前面も施術してくれます。


 

 

 

うなじは施術しても、首の前面を施術することはあまりないかもしれませんが、毛が気になる方はディオーネでの首の毛の脱毛をお勧めします。

 

 

下半身のメニューは、キレイモの場合、Vラインがより細かくパーツ分けされています。

 

Vライン(上)、Vライン、Vライン(サイド)という3種類があり、それぞれ別のパーツとして扱われますが、ディオーネでは一括してVラインというくくりです。

 

足の指も別に扱われていますが、ディオーネは足の甲に足の指も一緒になっているので、指の毛が気になる方はどちらでも施術が可能です。

 

 

 

NGな部分やお断りされる場合はどんな時?

 

キレイモでは、タトゥーを入れられているお客様の場合、タトゥー部位から10cm以内は施術ができません。

 

また日焼けされている方、妊娠中の方、何らかの薬を飲んでいる方は施術できないことになっています。

 

日焼けの場合は肌を痛める可能性があること、また妊娠中の方はホルモンバランスの影響で、脱毛効果が出にくくなるのでお断りされています。

 

 

ディオーネでは、肌の病気で治療中の方は、医師の許可がある場合は施術が可能ですが、そうでない場合はご遠慮いただいている模様です。

 

 

特に、日焼けや妊娠、薬の服用によってはっきりとお断りされているようではないですが、気になる方は事前に電話やカウンセリングで相談してみると良いでしょう。

 

どちらもドクターサポートに加入していますので、万が一肌トラブルに繋がった場合はすぐに対応してもらえます。

 

また、キレイモでは返金システムもあるので、金銭面が心配な方にはお勧めです。

 

ディオーネの利点は、脱毛前に事故処理をしなくても良い点です。

 

その場で剃ってもらえますので、無駄に肌を痛めなくて済みます。

 

 

 

3.料金プランはどうなっているのか?

 

 

 

 

キレイモとディオーネでは、料金プランがかなり違います。


 

 

キレイモで一般的に使われているのは、スリムアップ脱毛・月額9,500円(税別)というコースです。

 

定額制なので、お財布に優しいです。

 

いわゆる全身脱毛で、丸ごと全て処理してしまう場合は、パックプランというものがあります。

 

 

 

ディオーネでは全12回のコースが基本となっているので、それと比較してみると、12回のコースでは212,040円(税別)とお得です。

 

 

 

 

 

ディオーネで全身脱毛をすると、
全身丸ごと脱毛コース全12回(顔以外全て)で
360,000円ですので、15万円ほどの差があります。


 

 

また、キレイモなら学割プランがあり、2年コース全身12回分で202,900円とかなりお得です。

 

しかし、2年かかってしまうがネックでもあります。

 

 

 

ディオーネは肌を傷めないハイパースキン法ですので、次の施術までに空ける期間が、最短で2週間に1回で良いので、値段は高くても早くに脱毛効果を実感できます。

 

 

 

 

 

 

また、ディオーネは3歳から脱毛が可能で、
「子ども脱毛」の場合は年齢によって料金が違います。


 

例えば3歳ならば、全身脱毛は180,000円で、12歳から15歳の場合360,000円です。

 

特に女の子は、ティーンエイジャーになる前に毛に対してコンプレックスを抱くでしょう。

 

小学校中学年くらいになると、同性だけでなく異性の目も気になり、毛深いことを気にしたりしますが、子どもが剃刀などで自己処理をするのはとても危険です。

 

また、小さい頃から毛を剃ってしまうと、毛が逆に濃くなってしまいます。

 

ですので、毛に対して悩みのある女の子の場合、将来的に毛が生えなくなるように小さいうちから脱毛をさせておけば、安価で済みますし、大人になってから通わずに済みます。

 

 

 

まとめ

 

今現在キレイモとディオーネのどちらに通うか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ディオーネは美肌効果だけでなく、敏感肌や子どもでも対応可能ですので、カウンセリングを受けてみて下さい。


関連ページ

口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこ?
口コミナンバーワンのRinRin(リンリン)とディオーネの比較検討!魅力はどこにあるのかをお教え致します。何かと比較されることの多いRinRin(リンリン)とディオーネですが、今回はさらに詳しくご紹介いたします。是非参考にしてください。
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメ?
エピレとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。エピレとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はエピレとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
銀座カラーとディオーネの脱毛について比較検討!
銀座カラーとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。銀座カラーとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回は銀座カラーとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ディオーネとシースリーの徹底比較!特徴別に解説!
シースリーとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。シースリーとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はシースリーとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
創業38年のジェイエステ!ディオーネとの比較検討!
ジェイエステとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ジェイエステとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はジェイエステとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
顧客満足度ナンバーワンのミュゼと敏感肌専門サロンディオーネの比較検討!
ミュゼとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ミュゼとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はミュゼとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
脱毛ラボとディオーネの徹底比較!どちらも痛みのない施術が売り?
脱毛ラボとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。脱毛ラボとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回は脱毛ラボとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。
ラ・ヴォーグとディオーネを比較検討!
ラ・ヴォーグとディオーネの比較検討!どちらがオススメなのかご紹介いたします。ラ・ヴォーグとディオーネはどちらも非常に人気の高い脱毛サロンです。今回はラ・ヴォーグとディオーネを徹底比較していますので参考にしてください。